専用ファイル共有サービス

要求

  • ・社外とファイルを共有するために、外部サービスではなく独自にファイル共有の仕組みを持ちたい
  • ・容量を気にすることなく利用したい
  • ・独自のルールによる運用がしたい

ソリューション

S3をファイル保存領域として利用したWebアプリケーション構築、ユーザ管理やファイル管理などを要件に応じて対応可能。

以下は例

  • ・クライアントの運用に特化したユーザのロール機能追加
  • ・ファイルダウンロードにパスワード制限機能追加
  • ・期限付きファイルダウンロード制限

社内専用ファイル共有サービス

要求

  • ・ファイル共有サービスを持ちたいが、インターネット上ではなく社内イントラネットで構築したい
  • ・容量を気にすることなく利用したい

ソリューション

AWS環境と社内イントラネット環境をVPNで接続し、同一ネットワーク内にS3をファイル保存領域として利用したWebアプリケーション構築。S3はVPNエンドポイントを利用し、プライベートでの接続を行う。
ユーザ管理やファイル管理などを要件に応じて対応可能。

以下は例

  • ・クライアントの運用に特化したユーザのロール機能追加
  • ・ファイルダウンロードにパスワード制限機能追加
  • ・期限付きファイルダウンロード制限

大規模アクセスがある一般的なCMSのAWS移行

要求

  • ・既に運用されているCMS
  • ・大規模アクセスのあるCMSをイベント時の高負荷にも対応できるようにしたい
  • ・セキュリティレベルの向上も行いたい

ソリューション

  • ・公開側サーバをアクセス負荷に合わせて増強
  • ・イベント開催前に公開側サーバの事前増強も可能
  • ・公開側サーバと管理側サーバを分け、必要なアクセスのみをファイアウォール(セキュリティグループ)で制限することで、セキュリティを向上
  • ・公開領域のログは全てログコレクタに集約

任意の場所へのフォーム設置

要求

  • ・パッケージのCMSでコーポレートサイトを運用しているが、どうしてもフォームを作成する必要がでてきた

ソリューション

S3とAWS Lambdaをバックエンドとして利用します。 HTMLと<script>タグの設置が可能なところであれば、例えばブログの1エントリーの中や、改修が難しいCMSで構築されたコーポレートサイトの一部にでも設置可能です。
また設置箇所に応じてデザインの調整をしますので、違和感なく設置が可能です。
フォームへの登録内容はメールで送付します。

大規模アクセスに耐えうるフォーム

要求

  • ・キャンペーン等で申し込みフォームを作成する必要がでたが、短期間大規模なアクセスが予想されるため負荷に耐えるフォームを作成したい

ソリューション

CloudFrontをフロントに、S3とAWS Lambdaをバックエンドとして利用します。CloudFrontを利用することで独自ドメイン+SSLも利用可能です。
フォームへの登録内容はメールで送付します。

プライベートクラウド(専用線)実験用環境構築

要求

  • ・社内イントラネットとセキュアに連携してAWSのサービスを利用したい

ソリューション

AWS環境と社内イントラネット環境をVPNで接続し、インターネットから切り離された社内ネットワークの延長としてAWSのサービスを利用可能。

例えば、社内サーバと連携して以下のようなことが可能

  • ・Redshiftで社内に蓄積された大量データを解析
  • ・Elastic Transcoderで変換ソフトウェアの購入の必要なく、メディアファイルを変換
  • ・EC2で一時的に社内業務で必要なサーバを起動(終わったら停止)

大量のセンサからのデータを受信、解析、表示するシステム

要求

  • ・センサからのデータを受信、保存すること
  • ・センサの開発に合わせて、プロトタイプ版のAPIサーバがすぐに必要
  • ・センサデータをリアルタイム解析し、グラフ表示や異常検知を行うこと
  • ・センサの台数は最初は少ないが、サービス展開に合わせて大量になるが、それに合わせてサーバも増強したい

ソリューション

  • ・お客様のセンサ開発のフェーズに合わせて、専用のAPIサーバの開発をすぐにご提供
  • ・管理者、顧客用WEBアプリケーションの設計開発もセンサ用APIサーバと平行して開発
  • ・プロトタイピングモデルにて、要望や改善点に素早く対応し、動作確認ができる環境のご提供と、開発からサービスリリースをスムーズに移行

DNSサーバホスティングサービス

要求

  • ・会社で利用しているDNSサーバを移行したい。管理をしたくない。

ソリューション

Route53にDNSサーバを移行することで、SLA100%のDNSサービスを提供できます。
将来的にAWSへサーバを移行する前に、まずは時間のかかりやすいドメイン管理移行しておくと、次のアクションが取りやすくなります。

Fusicの開発実績

株式会社Fusicは、九州/福岡に拠点を置く
APNアドバンストコンサルティングパートナーです。